人気ブログランキング |

F-15DJ アグレッサー製作記vol.07

GWHのキットは表面のモールドがシャープにみえ、印象は良いのですが、今回初めて作っていても気づいたことがあります。モールドが浅いのでスミ入れが難しいこと。翼端等が厚くて音速を超えるように見えないこと。脚などの見せ場の省略が激しいことが挙げられます。
c0208691_21253657.jpeg
水平尾翼で右がキットのまま、左がシャープに削った後の状態です。
エアブレーキは私の技術では修正不能なので、笑われてもこのまま行きます。
以下本日の戦果です。フォーメーションライト?を塗装で仕上げます。
c0208691_21301087.jpeg
エンジン周辺の無塗装部分のマスキング塗装。
c0208691_21323280.jpeg
金属色、特にアルクラッドの下地はツヤありの黒で決まり!

c0208691_21355071.jpeg
エアフレームとホワイトのアルミ色を混色してクリアイエローやブラウンをうっすら乗せていきます。
c0208691_21395961.jpeg
c0208691_21412265.jpeg
ついでに水平尾翼と機首も塗り直しました。
c0208691_21423041.jpeg
好きなこととはいえ、3日連続はキツくなって来ました。



by me262b1 | 2019-04-29 21:43 | F-15DJ アグレッサー | Comments(0)