ブログトップ

ものづくり共和国

me262b1.exblog.jp

ああ、素晴らしき模型人生

Do335A-12改 夜間戦闘機 vol.01

次回作が始動します。
1つはDo335A-12改 夜間戦闘機、もう1つはF-15DJアグレッサー、いずれも48です。
2019年の7月半ばまでには展示台付きで2機とも完成することを目論んでいますので、危険な2機並行製作を試みます。「二兎追うものは一兎も得ず」の言葉がチラつきますが後には引けません。
c0208691_17170991.jpeg
まずはDo335A-12。複座機の後席をレーダー手席に仕立て、アンテナを林立させます。機銃は主翼に30mmを2門とし、機首の機銃は全て取っ払います。塗装はノーマルの81/82の上に76のミラーウェーブ塗装をかます構想です。
今日はコロコロリベット打ち。そのためのリベットラインを図面に赤線で入れて、機体に移します。コロコロは1/32用を使用。鼻っから失敗しまくりで、前途多難です。

[PR]
by me262b1 | 2018-11-11 17:17 | Do335A-12改 夜間戦闘機 | Comments(6)
Commented by maximumbreak at 2018-11-11 22:19
始まりましたね。
大丈夫。二兎得る事が出来ると思います。
楽しにしています。
Commented by me262b1 at 2018-11-12 04:30
Maximum さん、おはようございます。
この並列製作は一方が行き詰まったとき、他方を進められるのではという画餅作戦でもあります。
リベット打ち、どちらが先に終えるか競争しましょう。
Commented by maximumbreak at 2018-11-12 10:44
再コメ失礼いたします。

昨日このログの写真を拝見した時は何となく感じるだけでハッキリ形にならなかったのですが、本日改めて拝見して分かりました。
外板の浪打を表現するのですね。さらに楽しみが増えました。

リベット打ちの競争ですか? いやいや、マスト閣下と競争するなんて暴挙そのものです。
それに、私のOV-1は製作が延期になりましたので。
Commented by me262b1 at 2018-11-14 20:34
Maximumさん、こんばんは。
ペーパーがけが中途半端だったので誤解を生んでしまったようです。
それでなくても実戦投入されなかった機体ですから、使用感は最小限にとどめ、新製品感を出しちゃうつもりです。

それにしても、モホーク延期は気になりますねえ。まさかのグスタフ転進でしょうか?
Commented by 美徳 at 2018-11-15 06:39 x
おはようございます。
いよいよ、始まりましたネ、二兎を追う者、二兎を得る(笑)。ナイスな手法と、確信しています(^。^)
Do335A、過日マスト様がお話になっていたので気になり、ググっているうちに、人差し指が勝手にポチっておりました(^◇^;)
ダサ格好イイの、典型でしょうか。この先。とっても楽しみにしています。
ところで
図面はどの本に載っているのでしょう?指南頂けるとありがたいですデス。
Commented by me262b1 at 2018-11-15 21:10
美徳さん、こんばんは。
図面は世界の傑作機No.135です。リベットラインは造形村のコンセプトノートNo.8 Do335のアンドレーさんの作例から推測したものです。me262 同様、高速機ゆえリベットもパテ埋めされているようで、実機写真からでは読み取り難いです。実機があるようでない機体、Bf109コンの練習としてで、一緒に並べませんか?