人気ブログランキング |

Fw190D-9製作記vol.11

前回で終了のはずだったドーラですが、アンテナ線のたるみ表現がイマイチだったので修正したものがコレ!
c0208691_19255659.jpeg
あまり変化ないどころか、退化した印象ですがここまで。
忘れていた脚出し確認ロッドを0.2mmのアルミ線で作り赤く塗って取り付けました。
c0208691_19301063.jpeg
懸案の輸送箱も何とかしました。
c0208691_19311172.jpeg
明日10月26日19:00にメルクール展示会場(上尾市民ギャラリー)に搬入します!


Commented by maximumbreak at 2018-10-25 20:21
キャノピーを開けても可動するのが50㎝位ですから、実際はそれほど弛まないですよね。
私はちょっと大げさにやってしまいました。

あ、脚出しロッド、忘れてました(汗)。
明日、19:00にお会いしましょう。
Commented by me262b1 at 2018-10-25 21:35
この手の弛んだアンテナ線は、素材が命。
限りなく柔らかく、適度な重さと太さを持つ素材を日ごろから探さねばならないのですね。
見つけるまでは巻き込み機能のついた機体を作るべきだったのでしょうか。

脚出し確認ロッド…誰も気づきません!
26日の19:00よろしくお願いします。
Commented by 美徳 at 2018-10-26 12:09 x
明日、拝見させていただけるのを楽しみしています。
脚出し確認ロッド、勉強になります(^.^)
Commented by me262b1 at 2018-10-27 04:28
美徳さん、おはようございます。
私のドーラちゃんの鑑賞、お手柔らかに願います。
この日に間に合わせるためあらゆるハードルに目をつぶっております。
本日27日は、納会からの参加になってしまいそうですが、お話できることを楽しみにしております。
by me262b1 | 2018-10-25 19:33 | Fw190D-9 | Comments(4)