人気ブログランキング |

ものづくり共和国

me262b1.exblog.jp

ああ、素晴らしき模型人生

Fw190D-9製作記06

朝夕の風に秋を感じますが、昼間の気温の高さやゲリラ豪雨、台風の多さは異常です。

ドーラもいよいよ大詰め。最後の難関は機首の「J」「つ」文字のような太い線迷彩の表現です。再掲になりますが、右の塗装図です。
c0208691_05191052.jpeg
先日のメルクールの例会ではさまざまなアイディアをいただき、最も有力だったのが釣りに使う「鉛板」を利用するというもの。ストーンワーゲンさんから現物をいただき型抜きの準備に入ります。
c0208691_05232329.jpeg
デカールの塗装図を拡大し、ブルタックという粘着剤を貼り付けながら大きさと形状、数を確認します。
c0208691_06362788.jpeg
これを鉛板に貼り付け、エアブラシで塗装し型を転写、穴をカットしてマスキング材を作る予定。果たした根気が続きますやら…。

Commented by maximumbreak at 2018-09-03 17:35

右側の過給器インテークがちょっと邪魔になりそうですね。でも、このややこしさがドイツ機塗装の魅力ですかね。
閣下のことですから上手くいくと思ってます。結果を楽しみにしてますよ。
Commented at 2018-09-04 21:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by me262b1 | 2018-09-03 06:39 | Fw190D-9 | Comments(2)

ああ、素晴らしき模型人生


by me262b1