ブログトップ

ものづくり共和国

me262b1.exblog.jp

ああ、素晴らしき模型人生

日本海軍96式25mm3連装

2018年のつくり初めはピットロード1/35の機関砲になりました。
c0208691_1752288.jpg
トムキャットの完成を急ぎたいところですが、このキットの魅力に惹かれました。モールドは秀逸です。組み始めてわかったことは、ダボより穴が小さめなこと。まあピンバイスでなぞってやればイイだけですが、ここいらがタミヤと違うところ。設定はレイテ海戦の小沢艦隊の空母の一隻に搭載という設定で艦舷21号を基本色にしてみます。銃身の溝は薄刃ノコギリやヤスリで復活させます。
c0208691_1715870.jpg
銃身はメタリックグレー指定ですがサビが浮き気味のメタル色に塗ってみました。
c0208691_17221442.jpg
気が向くままに、左右の操作盤等を組み立てていきます。
c0208691_17253688.jpg
塗っては組み立てで、ここまで来ました。
c0208691_17262994.jpg

思ったより時間がかかりそうです。
[PR]
by me262b1 | 2018-01-08 17:28 | 25mm3連装 | Comments(4)
Commented by Mighty O at 2018-01-09 18:10 x
想像通り素晴らしいモールドですね♪
これにフィギュアが別売されたら面白そうです。
シリーズ化したら次は高角砲でしょうか?笑
Commented by maximumbreak at 2018-01-11 10:57
面白いアイテムですね。
完成したらメカニカルな感じとか密度感があって楽しそうです。拘らずにフィニッシュさせるのが得策かと。
Commented by マスト at 2018-01-15 10:55 x
Mighty Oさん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通りモールドは絶品で、ピン跡も目立たないような配慮がわかり、ニヤッとさせられます。
次作は12.7cm高射砲でしょうか?(笑)
Commented by マスト at 2018-01-15 10:59 x
Maximumさん、コメントありがとうございます。
思ったより小ぶりな作品だけに、密度感もハンパないです。
ダボ穴が小さめで、ピンバイスでさらう以外はスムーズに工作が進んでいます。
次例会に持参したいです。