人気ブログランキング |

タミヤ48 F-16C製作記vol.01

F-16は、10年くらい前にタミヤ32をイスラエル仕様で作って以来です。
各型が作れるようにしているため、不要パーツの多いことドラゴンAFVの如しです。
またピン跡が多く残っており、しかもバリ状の突起になっているものもあり、タミヤらしからぬ面が見られます。説明書は親切ですが、4つのタイプから選択するために、あちこち穴を開けたり、パネルを埋めたりの作業が面倒です。文句ばかり書きましたが、モールドは絶品で、制作意欲をかきたてられます。今回はブルー系3色のアグレッサー仕様(ブロック30)で制作開始です。
インテークを貼り合わせるべく白で塗るものをまとめて処理しています。
c0208691_2262395.jpg
c0208691_2265160.jpg

インテーク内部の仕切り?はチタン色で塗ってからマスキングして、インテーク貼り合わせ部分を処理、白で塗ってから外す算段です。上手くいくかどうか?
Commented by maximumbreak at 2017-02-19 23:24
こんばんは。
このログを拝見していたら、私も停止しているF-16を再稼働したくなりました。

インテーク内の補強の支柱パーツは、インテーク上面を加工すれば後から差し込めるようにできますよ。
拙ブログ2015年12月4日のログで触れています。
って、余計なお世話で失礼しました。「
Commented by me262b1 at 2017-02-20 20:03
Maximumさん、是非一緒にF-16をやりましょう。

12/5のブログ見ました。参考にさせていただきます。
この機体は実機も模型もシンプルで、あっという間に完成しそうですが
きっと次々ハードルが現れてくるんでしょうね。
Commented by Mighty O at 2017-02-27 21:12 x
上尾はお疲れ様でした。
暫くは身軽になったので自分も赤城ジオラマ頑張ります!
Commented by me262b1 at 2017-03-04 16:45
Mighty Oさん、コメントありがとうございます。
上尾プラモ展、お世話になりました。
コチラ、3月ー4月が繁忙期で、毎日バタンキューです。

赤城、楽しみにして います。
by me262b1 | 2017-02-19 22:02 | F-16C | Comments(4)