ブログトップ

ものづくり共和国

me262b1.exblog.jp

ああ、素晴らしき模型人生

改造開始!

改造って言葉に胸が高鳴ります。私にとって高いハードルですが、出来るところまでやって無理と判断すれば「フレッチャー」に戻します(弱気)。主な資料は2冊。1冊目はW.R.Press社の"Fletcher,Gearing&Sumner Class Destroyers in World War Two"です。
c0208691_2112620.jpg
スケール表示が無いものの図面やイラストが多く、Hull No.で塗装パターンと艦橋形状等が全てわかる一覧表が掲載されています。2冊目はSeaforth Publishing社の"ShipCraft 8 Fletcher class Destroyers"です。
c0208691_2047718.jpg
1/96から1/350までの力作モデルの写真も貴重ですが、売りはカラー3面塗装図でしょうか(図面も充実しています)。米海軍駆逐艦の模型を作るなら必携の2冊だと思います。いずれもカスタムモデルズさんに相談すれば在庫がある限り何とかしてくれると思います。この2冊から1/350実物大の図面と塗装図をコピーします。職場のコピー機でおおよその倍率のコピーを取ります。何回もやってると事務長さんにバレるので勝負は1回のみ!あとは近所のローソンでじっくり倍率を合わせます。1冊目からの図面は74%、2冊目からの塗装図は135%でほぼドンピシャでしたタミヤ付属の1/1塗装図が役立ちます)。
c0208691_20535862.jpg
ここからはサークルカッターに活躍してもらい、図面に合わせ部品をカットしていきます。
c0208691_20565525.jpg
イメージ通りの形になってくれますように・・・。
[PR]
by me262b1 | 2013-01-05 21:04 | フレッチャー級 | Comments(2)
Commented by Sturmtig at 2013-01-09 04:23 x
明けましておめでとうございます♪
ご挨拶が遅くなりましたが、
今年も宜しくお願い致します。

世間様とは真逆に、正月休みを頂いております。
マスト閣下は以前、1/700を作り倒されたと
過去記事で伺っておりますが、
拙者は気が多いので楽しみで仕方有りませぬ。
例会でお会いするのを楽しみにしております。
Commented by マスト at 2013-01-09 21:11 x
Sturmtigさん、新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

WLは小6から中3くらいまでよく作ってました。
特に中1の頃は近所の模型好き少年たちと建艦競争をしていました。
600円の戦艦や空母はなかなか買えず、100円の駆逐艦や
350円の巡洋艦を作り倒していました。
I会長と出合ったのも、このころです。