人気ブログランキング |

ものづくり共和国

me262b1.exblog.jp

ああ、素晴らしき模型人生

2013年、製作予定発表!

 2012年は、春から製作環境が大きく変わるため、その準備で3月~4月いっぱいは準備に多くの時間を費やしました。そのため完成品はタミヤ32nd P-51D(BBD)とドラゴン350th シャルンホルスト1943の2点でした。特別少ないってわけではありませんが新しい作業場では「狭い」、「ホコリ蔓延」、「落とした部品の捜索困難」という三重苦に苦しめられ、満足いく作品は残せませんでした。
 そこで2013年に作るものは①ツヤありボディの車はあきらめる ②単色塗装はホコリ除去跡が目立つので不可 ③大きな作品は扱えない といった条件を考慮し、なお且つ所属サークル「メルクールの会」の次期展示会テーマ「U.S.NAVY&MARINE」に合致した作品の完成を目指します。そこで、まず1作目はコレ!
c0208691_2035161.jpg

 この箱絵の700thのクッシングと同形の「後期フレッチャー級駆逐艦」を350thで作ります。タミヤの350thは初期型の丸型艦橋なのでこの700thと同じ角型艦橋に作り変えます(実はそれだけで済まず、甲板から上はプラ板の白色だらけになる予感?・・・)。
 そして2作目はコレ!
c0208691_20391750.png

 ハセガワ350th カサブランカ級の護衛空母です(ただし、ガンビアベイの塗装パターンが気に入らないのでCVE-66ホワイトプレーンズにする予定)。あれだけ「艦船モデルは・・・もう・・・」とグチっていましたが、習作シャルンホルストの経験を生かさぬまま、飛行機に逃げるのもどうかと、このような決断に至りました。
 この2作をSHSまでに完成させて、5月以降に作る作品は1/13以降に決定&発表します(もちろん、青写真はありますがヒ・ミ・ツ)。今年も当ブログに訪問&声援(感想や質問)の書き込みをお願いします。
Commented by Maximum at 2013-01-02 23:33 x
お。やっぱりカサブランカ級いくんですね。じゃあ、私はインディペンデンス級やりましょう(大嘘)。
Commented by me262b1 at 2013-01-03 11:59
Maximumさん、コメントありがとうございます。
カサブランカ級護衛空母は、本当に小さくて模型全長45cm程度です。
これなら私の机でも作業が進みそうです。おそらく後期フレッチャー級より作業は容易かと推察します(除:艦載機)。
>インディペンデンス級
行っちゃいましょうよ!2隻並べて「U.S.NAVY」と胸を張りましょう。
Commented by abby at 2013-01-03 12:17 x
NAVYの艦艇を作る方がいなかったのでどうしようかと思っていたのですが、私は1/350スプルーアンスを作ります(大本気)。(ドラゴンの初期作でひどく苦労しそうですが)
シャルンホルストのような超絶技巧のマスト閣下には遠く及びませんが頑張ります。製作過程を参考にさせて頂きます。
Commented by マスト at 2013-01-03 21:11 x
abbyさん、今年もよろしくお願いします。
NAVY艦艇では、会長がドラゴン700のアリゾナをいじっていますが完成はいつのことやら。
>1/350のスプルーアンス
実艦は好きですが、ドラゴンのキットでは苦労を買うようなものです。ベーダー少佐以外にはお勧めできません(笑)。
by me262b1 | 2013-01-02 21:14 | フレッチャー級 | Comments(4)

ああ、素晴らしき模型人生


by me262b1