甲板作業開始

c0208691_17581654.jpg
船体に飽きて士気が低下中。甲板をいじることにしました。まずはラッパ印のウソを修正。取付基部を削りレジンパーツを固定します。その前に「甲板色その1」を塗ってみました。
[PR]

# by me262b1 | 2010-10-30 18:02 | HMSレパルス | Comments(1)

滅多に使わないんですけど

c0208691_2031782.jpg
サフェ=エボを削ったら案の定パテが乗り切っていなかったようで傷のような凹状クレーターが残りました。いくつかはゼリー状瞬間で埋めて整えましたが、時間がかかることかかること。そこで久しぶりに必殺の(禁断の)タミヤパテ「ホワイト」をつまようじで塗って、硬化後切削しました。どのクレーターも細かいので、少々の引ヒケは気にならないだろうという都合のよい判断です。(それでも旧イサムパテとはキメの細かさが違う気がします)グデーリアンよろしく「とにかくスピードが命!」
[PR]

# by me262b1 | 2010-10-29 20:43 | HMSレパルス | Comments(0)

傷を癒す

c0208691_21515188.jpg
側面の傷を見つけるべくサフェ=エボ攻撃。ポリパテでも埋めきれない中国製ラッパの段差。底ヂカラを感じます。
[PR]

# by me262b1 | 2010-10-28 21:55 | HMSレパルス | Comments(4)

何年かぶりに、シンナー中毒

c0208691_1949012.jpg
ポリパテをほとんど削り落し、次はサフがけです。オススメはガイアノーツのサフ=エボです。スピットでも使いましたが隠ぺい力がすばらしく乾燥後のカリッとした表面が大好きです。(難点は濃グレー色)船体はもちろん、レジンパーツや真鍮砲身にもついでにかけちゃいます。朝から1時間以上吹きっぱなしだったせいか吐き気をもよをしてしまいました。マスクなしじゃヤバかったね。
[PR]

# by me262b1 | 2010-10-27 20:00 | HMSレパルス | Comments(0)

力技でカタチにするぞ

c0208691_20401575.jpg
やっと船体上下を張り合わせました。簡単に言っていますが、これがなかなか大変。なぜなら、接着面の段差がひどすぎるのでWLの平艦底を船体上部に接着した後、フルハル艦底のべロ状の接着面をすべてナイフで削ってから上部に貼り付けてみました。(WL平艦底をサンドイッチすると言ったほうがわかりやすかった?)これでも側面がツライチにならず、結局ポリパテのお世話になりました。固まったらガシガシ削るぞ!
[PR]

# by me262b1 | 2010-10-26 20:51 | HMSレパルス | Comments(3)