<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


静岡合同展示会2015 ③

このような作品にも刺激を受けました。
c0208691_6585669.jpg
ガンプラのランナー枠で作ったガンダムの胸像。
c0208691_659192.jpg
実物はかなりの大きさです。
c0208691_6595628.jpg
ろうがんず賞を獲ったA-10です。このアングルで展示することを決断した勇気に一票。私のHe219よりバンク角度が急です(笑)。
c0208691_701792.jpg
ピンボケですがフランスの劇画コミックの塗装を再現したFw190D-9。色味がgoodです。
c0208691_703722.jpg
展示台は雪をどけた氷の滑走路に見立てて裏面を見せます。水たまりでやってみたかった私としては参考になります。
c0208691_705554.jpg
最後はAFVからドイツ軍初期の2色迷彩。ブラウンの色味がグレーとマッチングしていて感激しました。
[PR]

by me262b1 | 2015-05-29 07:01 | その他 | Comments(2)

静岡合同展示会2015 ②

いつもたくさんの刺激を受ける作品群です。
c0208691_632156.jpg
この疾風は外板表面が波打っていて、そこにきっちりリベットが打ってありました。
c0208691_6324214.jpg
銀塗装なのに凸部分は明るく、凹部分は暗く塗装してあり、防眩部の黒やマーキングの赤の銀ハガレもくどくなく、とても上品です。
c0208691_6333497.jpg
この複葉機の木目は全てラッカーによる手書きだそうです。描き方も教わりましたが修行に10年はかかりそうです。
c0208691_6335660.jpg
このMe262b、カラーリングは地味ですがしっかりした工作&塗装技術で思わず見入ってしまいました。キャノピーも絞り出しです。
c0208691_6341636.jpg
でも、今回のSpitに応用したいのはこの塗装です。
c0208691_6343541.jpg
使用感とツヤのバランスが、私とは違う次元にありました。
[PR]

by me262b1 | 2015-05-27 06:51 | その他 | Comments(4)

静岡合同展示会2015

今年も行ってきました、静岡合同展示会。一週間遅れのレポートにお付き合いください。
私が持っていった作品は造型村32:He219A-0ウーフーとタミヤ32:F4U-1のレシプロ機の2機。本人の予想以上の反響で、たくさんの方から声をかけていただきました。
He219は造型村の企画開発部の方2名から声をかけられ、とても光栄でした。
また、ウッシデカール社長アレクサンダー・グラス氏からも「グッジョブ」と握手を求められ、こんなプレゼントまでいただきました。
c0208691_20191410.jpg

リギング×3種+木目デカールで総額8300円相当の品物! アレックス、ダンケシェーン!
「ブログを見ています。シャルンホルスト、生見したかったです。」と声をかけていただいたY田さん、うれしかったです。よくわからなかったのは、何度も見に来てくれた欧米人やアジアの方から「これは売らないのか?いくらなら売るんだ?」と質問されたのもビックリでした。
ところで今回のMyみやげはコレ!
c0208691_20264741.jpg

c0208691_2027962.jpg
今回静岡で感動した作品のひとつ、ハセガワ32:疾風の外板波打ち表現を工作するためのナイフをゲット!
c0208691_20272992.jpg
c0208691_20274884.jpg
これは、エッチングをカットするためのカッターナイフ。刃の表面がチタン加工してあるためとんでもない切断力!この後のブログで使用感をお伝えします。
まだまだあるけど今日はここまで!
[PR]

by me262b1 | 2015-05-24 20:41 | その他 | Comments(4)

スピットファイアMK16e製作記02

せっかくこの記事を見てくださっている方(特にタミヤのスピットを製作する方)のために、役立つ内容が1つでも紹介できればと思っています。今回はタミヤ32のキモ?ネオジムマグネットと固定方法。力がかかる場所には2個固定しますが、この距離が近いと瞬間でつけようとしても磁石の力に負けてくっついちゃいます。そこでまず1つを完全固定します。
c0208691_6423544.jpg
乾いたら2個目を固定します。うっかりすると、結局固定した方に吸い寄せられますのでご注意!そうそう、通常のピンセットでは扱いにくい上、磁性化してその後の作業に支障をきたします。写真の様な竹のピンセットがお勧め。タミヤの32を作る予定がある人は1本持っていると重宝します。
c0208691_6425519.jpg
全体の進捗状況は御覧の通り、コクピットを周辺を塗り進めています。
c0208691_6433512.jpg

[PR]

by me262b1 | 2015-05-11 06:56 | spitefireMKⅩⅥe LF | Comments(4)

スピットファイアMK16e製作記01

今まで仕掛かっていたものは全て中断し、夏の東武戦線に向けてスピットを作ります。
初モノは時間配分が計算できませんので、今まで作ったことのある中で「作りたいっ」ものが
水滴風防のスピットでした。形状以上にこのマーキングに魅かれました。
c0208691_18501845.jpg

A/C#1はパウダーブルーと書いてありますが当然のことながらレシピはありません。
写真を見ながら調色して下面部品に試し塗り。
c0208691_18505822.jpg

もう少し明るめに調色することにします。
さあ、ここからが電撃戦!平日は恐らく作業が進まないのに、〆切まであと70日余り。
今日は主翼の工作を進めます。いつ見ても「攻め」の部品分割です。
c0208691_18514141.jpg

パネル類を取り付けました。今回初装着のバルジとリブ?です。カッチョエエ!
c0208691_1852582.jpg
さあ、一気にモスクワへ(って何回目?)
[PR]

by me262b1 | 2015-05-06 18:52 | spitefireMKⅩⅥe LF | Comments(6)
line

ああ、素晴らしき模型人生


by me262b1
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31