<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


アンテナフェアリングが!

He219の機首を作っています。このキットはレーダーアンテナ支柱の基部にフェアリングのあり・なしが選べます。今作ろうとしている機体についているか判別不能なのでカッコイイ「あり」状態にします。
c0208691_22125861.jpg

しかしキツキツで根元まで入りませんのでフェアリング後方をカットしてからウスウス攻撃して
押し込みます。その後カットした部分をパテで修正しよう。
c0208691_22133346.jpg

イイ感じで進んでいたのに昼食で中断後、机に戻ると右上のフェアリングが紛失しています!
1時間ほどの捜索したものの見つからず、手にくっついてリビングまで運んだ可能性を考慮して通過した経路2F→1Fをすべて捜索しましたが見つかりません。自作はかなり難しいので、対策①アフターパーツ請求で入手(送料込みで2000円也! ②アンテナフェアリングなしに変更(寂) 悩んで結論が出ません気持ちが切り換え荒れぬままスミ入れ作業を少しだけ進めて本日は閉店。
c0208691_2214531.jpg
c0208691_2214191.jpg

やっとUhuらしくなってきたのにぃ・・・明日もう一度捜索します!
[PR]

by me262b1 | 2013-09-21 22:18 | He219 | Comments(6)

バQの様な胴体貼り合せ

この三連休は後半2日に模型の作業時間が取れました(台風のおかげ)。
ここで何とか胴体を貼り合わせたい!まずは胴体内に仕込むパーツを仕上げます。
これは胴体後部の木製床の木目塗り。ほとんど見えないのでここら辺でご勘弁を。
c0208691_1984340.jpg
制動索を束ねる?部分。悔しいほど押しピン跡があり(こんなのばっかり)泣きながら消します。
c0208691_199415.jpg
バッテリー関係?には注意書き等を筆で書き加えました。
c0208691_1910342.jpg
胴体内はほとんど見えないことが分かり、これ以上は手を加えません。
c0208691_19101861.jpg

隔壁パーツを入れてもフニャフニャでペーパーがけをすると接合部がヒビ割れしそうで怖いです。
c0208691_19111596.jpg
バQのキットってどうやってペーパーがけしているのでしょう?
c0208691_19112934.jpg

ペーパーがけさえ終われば、目標達成です!
[PR]

by me262b1 | 2013-09-16 19:29 | He219 | Comments(4)

骨組み強化策

いやなことは「先送り」してきましたが、主翼の桁を固定します。
軽め穴をあけるために切り離しておいた部分を固定するだけですが
結構、力がかかることがわかりました。
そこで面倒ですが0.8mmの真鍮線をかませて瞬間で固定しました。
ポイントは右端の3点固定。当たり前の段違いピンうち炸裂です。
c0208691_7185062.jpg
c0208691_71973.jpg

平日の作業としては、まぁまぁかな?
[PR]

by me262b1 | 2013-09-10 07:21 | He219 | Comments(4)

ガンパックは構造材

Uhuやっています。写真で紹介してもパッとしない(リベット打ち水平・垂直や胴体)をしていました。
さて、造型村を作るにあたり、出来るだけ「臓物」をさらけ出すと言いました。
理由は①せっかく中身が出来ているんだから見せたい ということもありましたが、
②パネルを塞ぐとそこに隙間が出来るから でもあります。
しかし、今やっているガンパックは中身だけ取り付けようと考えましたが、カバーをつけないと
胴体の強度が保てないと判断しました。
ガンパックのカバー自体がこの胴体の構造材なんです!
そこで少しでも中身を見せるため各ハッチやパネルは極力「開」状態にしてみます。
c0208691_191947.jpg

すでに1箇所「開」としてしまいましたが、一応「加工前」状態です。
c0208691_19215076.jpg

四隅のエッジは丸いのですが、ほぼ正方形のパネルの真ん中に3.0mmの穴を開けます。
その周囲をナイフで削り、ヤスリでなでて「開口」とします。
c0208691_1925037.jpg

側面の3か所を含めて「開口」予定のパネル加工はすべて完了しました。
[PR]

by me262b1 | 2013-09-08 19:29 | He219 | Comments(6)

Uhu9/1

He219の工作は予定より遅れまくっていますが、待ちうける最大のハードルの1つがミラーウェーブ迷彩。タミヤ48付属の型紙を拡大コピーして使ってやってみましたが、結果は惨敗。
c0208691_19294132.jpg

全くイメージと違うUhuになってしまったので、正攻法で行きます。エアブラシのフリーハンドです!
モデルアート別冊「飛行機模型シペシャルVol.2」P.93によれば作ろうと思っていたモドロウさんの機体上面はRLM75のベタ塗りを指示(大胆!)。さすがにこれは受け入れられなくても76より75の面積が大きかったことを考え、下のパターンで塗ってみました。
c0208691_19304151.jpg

iwataの0.2mm口径エアブラシも期待に応えてくれました。
とりあえず方向性が決まったので、次のハードル「各パネル開放」作業も開始
ピンバイスで各辺3か所の穴を開口、カッターの刃を入れます。右加工前、左加工後です。
c0208691_1932244.jpg

今日は1箇所でおしまい!
[PR]

by me262b1 | 2013-09-01 19:40 | He219 | Comments(6)
line

ああ、素晴らしき模型人生


by me262b1
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30