胴体貼り合わせ、成る!

まずは、リカバリーの証拠写真からご覧ください。
c0208691_20541924.jpg
昨日の勢いで、今日はどうしても胴体を貼り合わせないとこれまでの計画がパーになります。そこで妥協に妥協を重ね(どこかで聞いたようなセリフ)エンジンのパイピングを片づけました(写真がボケてて丁度いい?)。
c0208691_20554614.jpg
再び胴体を引きはがすのはイヤなので、インストをよく見直してからやっと胴体を貼り合わせました(何か入れ忘れてないか、とっても不安で遠足前日の小学生の気分?)。仮のプロペラとはいえ、見よ!この勇士!
c0208691_2056931.jpg
さあ、早く期末テストを完成させてAPのプロペラと注意書きのマーキングを終わらせよーっと。
[PR]

by me262b1 | 2011-11-27 20:58 | P-51D BBD | Comments(2)

リカバリー完了!

またもやカメラを忘れ画像がありませんが、本日マスタングⅣの国籍マークやレターの修正が完了しました。時間がかかりましたが、「あきらめなくてよかった」って程度には修正できました。惜しむらくはいまだ胴体が貼り合わせられていないこと。11月中の完成は絶望的ですが、1週間遅れなら何とかなるかも・・です。明日こそエンジン周辺に簡単なパイピングを施した後、胴体を貼り合わせたいです。また展示台は今までにない高級感を出そうと企画中。お楽しみに!写真は明日に備えた準備パーツ群です。
c0208691_2244925.jpg

[PR]

by me262b1 | 2011-11-26 22:46 | P-51D BBD | Comments(5)

復活の狼煙

今日はマスタング塗装&工作日として残された2日のうちの貴重な1日。だったはずが嫁の親戚に不幸があり急遽富山へ。朝8:14大宮発の新幹線で出発し、帰ってきたのが19:00すぎ。列車の中でのフラストレーションがマスタング復活の起爆剤になったかどうかわかりませんが、居ても立ってもいられず前回のミスのリカバリーとして2000番のペーパーを用い段差を丹念に除去。やっとここまで来ました。
c0208691_22264962.jpg
あと数日で果たして納得いくモノに仕上がりますかどうか。
[PR]

by me262b1 | 2011-11-23 22:30 | P-51D BBD | Comments(5)

マスタング轟沈!

まだ19日の作業から立ち直れずにいます。こんな失敗久しぶり。
c0208691_22453770.jpg

原因はいい加減な塗料の混色に始まりました。隠ぺい力の低い「純色黄色」をベースにラウンデル外側の黄色を作成し、実験もせず吹いてしまったこと。黄色が乗らないのであせってどんどん重ねるうちにマスキングテープにしみ込んでしまった、そのツケがこのざまです。塗膜が厚く、リカバリーの自信がありません。よれたレター類は修正がききそうですが、ヤル気が湧いてきません。エンジンの配線が終わらないと胴体も張り合わせられないぃ。これで11/30に完成するの?実質あと2日です。ベースもできていないのに・・。
[PR]

by me262b1 | 2011-11-20 22:49 | P-51D BBD | Comments(2)

jmc2011に行ってきました③

レポートは続きます。こんなのはいかがでしょう。
c0208691_2281789.jpg
幼少の折、憧れたサンダーバード秘密基地が平成バージョンになって再現されていました。ベースも工夫され、写真の2号はヤシの木が倒れ発射台が持ち上るギミック付きです!
c0208691_2291136.jpg
これはカミワン様向けの1枚。レベル32:ホークのレッドアロー塗装です。塗装の上品なツヤもさることながら、細部工作もさすがjmc!
c0208691_22102720.jpg
塗装方法でうなったのがこのJu88です。塗り方は・・・ヒミツです。
[PR]

by me262b1 | 2011-11-20 22:20 | その他 | Comments(0)

jmc2011に行ってきました②

私の今回の視察テーマは「塗装とベース」です。jmcは強者揃いですが、ベースまで気を遣っている作品は意外と少ない気がしました。まずはフネで気に入った作品をご紹介します。
c0208691_21483340.jpg
タイトルは赤城1944で、艦橋にはレーダー、噴進砲も装備し、甲板には彗星・天山・零戦52型が所狭しと並んでいました。工作の精度と塗装では、グランドマスター賞の赤城より数段上だと思うのですがifモノは邪道との判断でしょうか?
c0208691_21492932.jpg
アクリル・ドミノのベースを見れば直ぐに矢萩氏の作品とわかります。阿賀野型4隻を350で揃えちゃいました。酒匂が個人的に一番気に入ったのでパチリ!
[PR]

by me262b1 | 2011-11-20 21:57 | その他 | Comments(0)

jmc2011に行ってきました①

昨日は朝から体の調子が悪く(カゼ?)、珍しく模型も気が進みませんでしたが作業を進めました。案の定、maximum氏には写真付きで紹介すると言ってた作業の進捗状況はカメラを忘れ計画倒れ。気を取り直してマーキングの手書きを進めるも、とんでもないミスを犯し作業中断。凹んだ気持ちを立て直すべく浜松町に向かいました。(その前に雨の中、セガレの自転車を修理し「今日は何て呪われているんだ」と嘆きました)到着は15:00過ぎ、時間がないので熱にうなされながらも作品を眺めているとフィン空の(タカサキブライアンこと)真島氏から声をかけられました。氏の作品がコレ!
c0208691_21414699.jpg

何とマスターズ賞を受賞されました。もう雲の上の存在です。真島さん、本当におめでとうございました!
[PR]

by me262b1 | 2011-11-20 21:44 | その他 | Comments(4)

マスキング準備完了!

今日は酔っ払いながらも集中力を切らさずにがんばりました。おかげでマーキングの国籍マークとレターのマスキング完了です。
c0208691_21552490.jpg
レターの角が丸いところにてこずりました。これで19日の午前中に塗装ができれば、午後は浜松町のJmc作品展に行けそうです。結構疲れたので、これで寝ます。
[PR]

by me262b1 | 2011-11-17 22:02 | P-51D BBD | Comments(4)

手書きマーキングに挑戦!

フランクパパの声援を受けて、マスタングⅣのレターと国籍マークは手書きにします。と言っても筆塗りではなくエアブラシ。ってことはマスキングの準備です。
c0208691_22552959.jpg
エクストラデカールを実物大にシールラベルの台紙にコピーして切り抜いたモノ。コレを基準にマスキングしようって魂胆です。国籍マークはスピットで経験済みですが、レターは初めて(?だと思う)。オマケにPとかQって曲線なんて、私の腕じゃ切り抜けませんが、とりあえず切ってみました。Qの角張っているところはこれから修正です。失敗すると迷彩を始めからやり直すことになります(それだけは絶対にさけたい)。でもレターと国籍マークにスミ入れするためには手書きあるのみと信じレッツらゴーです!
[PR]

by me262b1 | 2011-11-16 22:57 | P-51D BBD | Comments(0)

久しぶりの早朝モデリング

次回の例会までの完成は無理ですが、11月中の完成は諦めていません。今日は久々の早朝モデリングでエアブラシを使いました。まずは主脚ホイール中央部のタイダウンを赤く塗って接着。
c0208691_21251710.jpg
次にキャノピー枠を黒→オーシャングレーで下地塗り。ダークグリーンの迷彩のためのマスキングがコチラ!
c0208691_21254161.jpg

主翼も味方識別帯を塗るべくマスキング。
c0208691_2126450.jpg
趣味に没頭しているときの1時間って本当に短いですね。
[PR]

by me262b1 | 2011-11-14 21:27 | P-51D BBD | Comments(3)