カテゴリ:F/A-18E( 4 )


まだやってんの!

このF/A-18はレベル製とはいえ旧モノグラムのスタッフが関わっていることは、素晴らしいモールドと右翼下面を見ればわかります。
c0208691_22243820.jpg
21世紀になってもまだこんなことやってるんで、思わず残しておいてスミ入れ&ドライブラシでもかけちゃおうかと考えましたが(爆)削り落しました。そして今日はフラップ類のヒンジを全部つけちゃいました。結構ゴッツイ大きさ&形状ですが、捨てがたい味を出しています。
c0208691_22243786.jpg
あぁそうでした。機種のバルカン砲口も修正完了です。どこが変わったかわからない人は昨日の記事(写真)を見てね。
c0208691_22354661.jpg
ヒコーキモデルなのに、AFV並みに工作が進んでいます。まぁタイ焼き製法ですから何とでもなります(きっと・・・汗)。
[PR]

by me262b1 | 2012-12-10 22:38 | F/A-18E | Comments(2)

後回しに出来ない

部品点数の1/3はパイロンや武装パーツかと思うほどアクセサリーが充実しています。機体を完成させると力尽きてアクセサリー作りの気力が残らない軟弱者なので、今のうちに作ってしまいます。
c0208691_21433281.jpg
こんなにたくさんつけます。
c0208691_21435262.jpg
爆弾前部のザラザラ処理もきちんとスケール相応のモールドとなっていて好感が持てます。写真上がGBU-31で下がMk83です。
c0208691_2144722.jpg
c0208691_21442785.jpg
機種は上下左右の4分割で、調子に乗って上面はバルカン砲の穴開けをしてしまいました。左右の穴はこの後、スリットを残しプラ板で塞ぎます。
c0208691_21444936.jpg
上・下面はこんなに合いが悪いんです(グスン)。瞬間で埋めてスジボリしなくっちゃ!
[PR]

by me262b1 | 2012-12-09 21:51 | F/A-18E | Comments(4)

妄想のタネはデカール

F/A-18Eってそんなに好きなタイプではなかったんですが、ステルスっぽい少し角々した形状の部分には魅かれていました。でも今回、製作の動機の大きな部分を占めるのはこのデカールの存在です。
c0208691_2244359.jpg
カスタムモデルズさんで購入したファイタータウンデカール48043のPukin'dogs of war です。F/A-18Fのデカールは結構ありますが、E は数少なく貴重です。
c0208691_2245127.jpg
第1候補は通常の紺3本線で機番100のヤツ。燃タンのマークも素敵でしょ♥
c0208691_22451637.jpg
でもオールグレイの機番114も渋くって捨てがたいです。妄想は膨らみます。
[PR]

by me262b1 | 2012-12-05 22:54 | F/A-18E | Comments(4)

セロテープの仮組みって楽しい!

シャルンホルスト製作からの解放感がまだ続いています。一番幸せな時間かもしれません。
でも、クラブの展示会まで残すところ1年半位?なので、テーマ作品を始めないと周囲のプレッシャーに負けそうな気がしています。そこで手をつけたのがコレ!
c0208691_22404355.jpg
c0208691_2241283.jpg
カミワンさんからいただいたレベル48のF/A-18E は機首の形状と部品の合わせに難がありますが、部品点数の少なさとモールドの素晴らしさに心を奪われております。塗装を主眼に置き、短期間で完成させる計画です。本格的な製作は2013年1月からと思っていますがセロテープで張り合わせてイメージを膨らませています。あぁ至福の時間です♥
[PR]

by me262b1 | 2012-12-04 22:50 | F/A-18E | Comments(6)
line

ああ、素晴らしき模型人生


by me262b1
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30