2017年 06月 25日 ( 1 )


F-16C製作記vol.10

ギックリ腰も少しずつ快方に向かっています。
さて、今年の東武戦線の作品応募〆切は7月17日だそうで、F-16は何とか間に合いそうです。
週末はアクセサリー類を仕上げました。マスキング塗装よりデカールの方が綺麗にできそうですが、敢えて挑戦!
c0208691_22162978.jpg

結果はこんな感じです。
c0208691_22183386.jpg

手前のACMI podは先端のみ洋白線に変えてあります。中央のサイドワインダーはフィンの色を変えたのに、差異がほとんど分かりません。この後デカールが乾燥したら半ツヤクリアをかけて、先端にレンズをつける予定です。
c0208691_2220318.jpg
それぞれバックから撮影。サイドワインダーのオシリを筒状になっているのが分かりますか?左端のACMI podのオシリも結構手を加えありますが写真では分かりませんね。右端のALQ-188ECM podはアグレッサー専用で、通称「死んだヤモリ」 と呼ばれているそうです(言い得て妙)。ヤモリのパイロン部?にリベットを追加し、塗装にも変化を加えてみました。
c0208691_22481591.jpg

[PR]

by me262b1 | 2017-06-25 22:44 | F-16C | Comments(4)
line

ああ、素晴らしき模型人生


by me262b1
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30