ブログトップ

ものづくり共和国

me262b1.exblog.jp

ああ、素晴らしき模型人生

モスキートFb Mk.Ⅵ製作記01

アルバトロスのプロペラが完成していませんが、乾燥時間を待たずにタミヤ32:モスキートの製作に入ります。組立説明書の順番に従えばコクピットからの製作になりますが、ここは「自分が作りたい順番」に作ります。まずは本キットのウリの1つ、タイヤの製作です。トレッ部分ドを10枚のパーツを貼ることで再現します。接地面から時計回りに接着していきます。丁寧にペーパーがけすると髪の毛の幅ほどの隙間が出来るのでペーパーがけは不要です。
c0208691_19234598.jpg
c0208691_1924519.jpg
主脚柱の組み立てもタミヤの精度が活きています。
c0208691_19253496.jpg
胴体下面の20mm機関砲の弾薬箱です。パーツ数は20個に及びます。完成するとたぶん(ほとんど)見えません
c0208691_1928385.jpg
c0208691_19282613.jpg
次は主翼構造材兼爆弾倉奥の燃料タンク部分。仮組みしてみると指示されている「白色」はほとんど塗らなくて済みそうです。
c0208691_19355376.jpg

組立説明書の工程番号は合計105。週に5工程進めば21週で完成です。今週は50、51、54、61、62を未塗装ですがクリアできました。
[PR]
by me262b1 | 2016-01-23 19:38 | モスキートFB Mk.Ⅵ | Comments(8)
Commented by abby at 2016-01-23 20:18 x
いよいよモスキートが始動しましたね。
マスト閣下のこれからのブログにワクワクしています。
私も購入してはあるのですが、未着手のまま箱を開けては眺めてはまた閉じる、を繰り返しています。(どー料理しようか見つかりません)
閣下のブログから少しでもパワーをいただけたら幸いです。
3月から4月は多忙の事と思いますが期待しています。
完成のための呪文”マストーッ”と三回唱えますネ!
Commented by maximumbreak at 2016-01-23 21:03
けっこう、脚フェチですよね(爆)。
”あの本”もお持ちだしぃ。
Commented by deavion at 2016-01-24 02:14
こんばんはマストさん。
いきなり、脚周りからですか。

私のモスキートの制作を追い越されそうですね。
お互い静岡へ向けての制作ですね。
Commented by Mighty O at 2016-01-24 16:48 x
ドレッド、別パーツなんですね♪
組み立てもカッチリしていて、流石タミヤと言った所でしょうか?
工程を拝見していくのが楽しみです(^^)
Commented by me262b1 at 2016-01-24 19:19
abbyさん、こんにちは。
とにかく部品数が多いことと、エアブラシを多用するならマスキング作業がハンパない、という印象です。タミヤテイストがぷんぷんしたキットで楽しく進められそうです。
Commented by me262b1 at 2016-01-24 19:25
Maximumさん、こんにちは。
だってこのタイヤは絶品ですよ!
脚に金属線を入れないのはタミヤ32で初めてですがモールドがとにかくスゴイんです。次回例会までにどこまで進められるかな?
Commented by me262b1 at 2016-01-24 19:28
deavionさん、こんにちは。
avionさんのブログを見ていて、コクピット工作で息切れしそうだったので「好きなところから」始めました。静岡には1週間足りない計算ですが、カメの歩みで前進します。
Commented by me262b1 at 2016-01-24 19:34
Mighty Oさん、こんにちは。
そうなんです。ただし写真の様に接地面から左右均等に接着を進めると、上部の目立つところに微妙な隙間が発生します。もう1つのタイヤは、出来るだけペーパーがけを我慢しつつ時計回りに接着したら目立たない場所にホンのわずかかな隙間が来て修正不要になりました。